加工技術のご案内

ダイヤ工芸の主な加工技術をご案内いたします。

色差しポッティング樹脂成型彩色塗装塗装

色差し(色入れ)

プレス、キャスト、レーザー彫刻等で3mm程の凹みを作り専用注射器で塗料を流し込みます。 凸部分にはみ出た箇所は拭き取りをするのできれいに仕上がります。 一色だけではなく多色も可能で希望色に合わせて調色します。

加工が可能な素材

真鍮、アルミ※1、メッキ各種※2、アクリル、塩化ビニール、ポリカーボネート、ガラス

※1 アルマイト処理をしたものに限る
※2 ニッケルメッキは要プライマー

ポッティング(エポキシ樹脂盛り)

色差し、印刷、専用シール等の上にエポキシ樹脂を盛り表面をコーティングします。 表面が盛り上がるので立体感がでます。 基本は透明の樹脂を盛りますが、金属同士を接着するときに接合部分を隠す目的で黒の樹脂を使用します。

加工が可能な素材

真鍮、アルミ※1、メッキ各種※2

※1 アルマイト処理をしたものに限る
※2 ニッケルメッキは要プライマー

樹脂成型

エポキシ樹脂やUVレジンを専用冶具に流し込み成型します。 透明以外にカラークリヤーやラメ入り、蓄光なども可能です。 希望のデザインで冶具を製作し成型するので大量生産や短納期にも対応可能です。 また、金属やアクリル等に接着することも可能です。

彩色塗装

電気鋳造で製作したマスキング冶具で塗装します。 本来は塗装してはいけない箇所にマスキングテープを貼って塗装しますが、塗装したい箇所だけ切り抜かれたマスクで覆って塗装すれば、マスキングテープを貼る時間が短縮でき作業の効率化を図ることが可能になります。 また、マスキングテープだと隙間などから塗料が吹き込んで見栄えが悪くなりますが、マスクで覆うことでより繊細なデザインの塗装ができるようになります。

加工が可能な素材

真鍮、アルミ※1、メッキ各種※2、アクリル、塩化ビニール、ポリカーボネート、ABS、ソフトビニール

※1 アルマイト処理をしたものに限る
※2 ニッケルメッキは要プライマー

塗装

網や冶具を使用しガン吹き塗装します。 希望色に合わせて調色しますので色ブレの心配はございません。 バッジに艶消し黒を塗装することでダムシン風に仕上げることができます。 また真鍮や銅の変色防止を目的としたクリヤー塗装、鉄の錆止め塗装も可能です。

加工が可能な素材

真鍮、アルミ※1、メッキ各種※2、アクリル、塩化ビニール、ポリカーボネート、ABS、ソフトビニール

※1 アルマイト処理をしたものに限る
※2 ニッケルメッキは要プライマー

まずはお気軽にご相談ください

デザイン・型製作から販売まで短納期にて受注致します。
色差し・彩色・エポキシ・ラッカーエポ・ダムシン・塗装・印刷・加工のみも受注致します。 小ロットから大ロットまで承りますので、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

What's New 新着情報

2017.12.16
小規模事業者持続化補助金の採択を受け、ホームページをリニューアル致しました。NEW
2017.10.01
埼玉県彩の国工場に指定して頂きました。NEW
埼玉県彩の国工場指定
2016.11.10
経営力向上計画の認定を受けました。
経営力向上計画認定
2016.09.01
平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の採択を受け、 ディスペンサーAD3300Cと卓上型ロボットEzROBO-3GXを導入致しました。

有限会社尾科製作所
有限会社尾科製作所

塗装治具・電鋳マスク・特殊塗装・樹脂塗装・板金塗装マスク・蒸着用マスク
有限会社サイバープリント
有限会社サイバープリント

当サイトの制作を担当しています総合広告代理店。

加工・取扱商品事例